看護師

サイトマップ

医療事務の仕事をするにはどうすれば良いか

車椅子

資格取得やキャリアアップ、安定した収入と自分の未来において有意義な仕事をしたいのであれば、医療事務の仕事がお勧めです。医療事務は、学歴、資格、経験がなくてもできる仕事の一つです。ただし、資格や医療事務に関する知識を持っていた方がより良い就職先が見つけやすくなりますので、専門学校に通ったり、通信教育を受けたりして資格を取ることがお勧めです。
1.医療事務の資格について医療事務の資格は主に民間資格です。種類がたくさんありますが、中では診療報酬請求事務能力認定試験、医療事務技能審査試験などが有名です。専門学校で学んでから就職に就く人もいますが、実務をしながら通信教育で勉強する人もいます。医療事務の仕事の内容は幅広く、資格によって受ける講座の内容が変わってきますので、事前にどんな資格が取りたいかを検討して選ぶ様にしましょう。
2.医療事務に向いている人①注意力があり几帳面医療事務ではカルテを見て診察代の計算をするので集中して間違えなくパソコン入力ができなくてはなりません。②事務処理の能力がある一般の事務とは異なり、医療事務では専門的な多くの業務があるので、しっかり覚えて的確にこなせる事務能力が必要です。③接客業務が好き病院の受付では様々な患者さんと接することになります。不安を抱えている人もいるので思いやりのある接客が必要です。

choices article

車椅子

医療事務の仕事をするにはどうすれば良いか

資格取得やキャリアアップ、安定した収入と自分の未来において有意義な仕事をしたいのであれば、医療…

救急箱

医療事務免許がない場合勝負するポイント

医療事務(レセプト業務や点数や算定)の知識というものは少しでも多く持っていて損はないですが、ほ…

レントゲン

医療事務が女性に人気のある理由とは

医療事務という仕事は女性の仕事として人気が高い仕事です。他にも女性が働くのにはたくさんの仕事が…

TOP